サラリーマンの副業

サラリーマンの副業が、政府の「働き方改革」の一環として、「原則禁止」から「原則解禁」へ変わります。

この政府の働き方改革では、今までに

  • 柔軟な働き方(テレワーク、多様な就業形態、副業等)の在り方、多様な選考・採用機会の提供、病気治療と仕事の両立、障害者の就業環境整備の在り方、働き方に中立的な社会保障制度・税制の在り方、女性が活躍しやすい環境整備(リーダー育成など)について
  • 雇用吸収力・生産性の高い産業への転職・再就職支援の在り方
  • 格差を固定化させない教育(社会人学び直し、職業訓練、給付型奨学金の在り方)の在り方
  • 労働者の人材育成の充実の在り方
  • 春季労使交渉に向けた賃金引上げの方向性
  • 同一労働同一賃金などの非正規雇用の処遇改善
  • 長時間労働是正

などが話し合われています。

このサイトでは、その中でもとくに興味深い、「柔軟な働き方(テレワーク、多様な就業形態、副業等)の在り方」について焦点を当ててサラリーマンの副業について解説しています。

副業用の銀行口座を開設することから始める>>

 

あなたにおすすめの記事

公開日:
最終更新日:2017/02/22