銀行口座を開設

まずは銀行口座を開設すること。

年末調整してくれる会社のサラリーマンの場合「給与所得や退職所得以外の所得が20万円以下であれば、確定申告をする必要はない」と一般的には言われています。

例えば、副業をする場合では20万円以上の所得が上がってしまうと確定申告をしなければいけません。

その場合に一番困るのが、支出と収入を、給料と同じ口座に振り込んでしまうと、後で計算する時にとても面倒なことになります。なので、副業する場合、まず初めに銀行口座を作成することから始めましょう。

新しく作った口座のお金は、全て副業のお金として使ったり、入金してもらうようにすることで、確定申告の時に計算が楽になりますよ。

私のおすすめは、今使ってる楽天銀行

私自身も楽天銀行と楽天カードを副業で使っています。

ポイントも貯まるし、ATM手数料が無料になったり、振込みも月3回まで無料になったりと、使っていくうちにいろいろと特典がもらえて便利です。

副業するなら、まず楽天銀行で口座を開設してみてください。口座開設時にクレジット機能付キャッシュカードを作っておけばなお安心ですよ。

楽天銀行の口座開設はこちらの公式サイトから>>楽天銀行<<


あなたにおすすめの記事

公開日:
最終更新日:2017/02/13